水道工事になぜ指定業者がおすすめなのか

水道 工事を請け負っている業者では公式ホームページを運営しているところも増えてきました。どんな工事を請け負っているか、これまでどんな実績があるのか、施工内容や料金なども紹介しています。このとき必ず確認したいのが、その業者は指定業者に登録されているかどうかということです。

■指定給水装置工事事業者とはどんな業者を意味するのか

それぞれの市町村で指定しているのが指定給水装置工事事業者です。日本では水道に関する法律があり、その法律に基づいて各市町村がそれぞれの地区で正しく水道工事を行っている業者を登録しています。もちろん、一定の基準をクリアしていることが条件となっていて、それぞれ業者が自ら申請する必要があります。水道業者として営業するためには各市町村に登録をして、クリアしなければならないのです。悪質業者は届け出を出していないので、いくら立派なホームページを運営していても、指定給水装置工事事業者として営業しているという情報は一切書いてありません。

■なぜ指定業者に修理を依頼するといいのか

悪質業者の多くは法外な料金を請求してきます。指定業者がなぜおすすめなのかというと、適正な料金で請求されるためです。お金のことだけでなく、修理や工事に使う材料はすべて水道法に基づいて行われます。もちろん工事のやり方もすべて法律を守って行われます。手抜き工事も一切ないので、水のトラブルなど困ったときは必ず指定業者に依頼することが重要です。目先の安い料金に騙されて、後で後悔することのないよう、必ず指定業者に依頼してください。

■まとめ
優良業者として営業している水道 工事を請け負う業者のほとんどは、運営しているホームページに自分の会社は指定業者であるという情報を掲載しています。優良業者の中にはホームページがない場合もありますが、そのときは各市町村のホームページで指定業者情報を確認してみましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ